てまり通信☆地球に住めてしあわせNO.167

2017.06.24 08:25|てまり

みなさま おはようございます(*^o^*)


今日の一時半から、浅草橋のヒューリック浅草橋で
バイオアロマの社長講演会があります♪


社長さんのお話しは、毎回いろんな気づきと、発見があり楽しみです。


てまり通信で、何度となくお知らせしていますが(バイオアロマ&マグソフィア)を使っている人は


(私を含め)強運だなぁ~って感じています


世の中、情報があふれている中で、


バイオアロマも、キセキのシンホニーも、世界中で類似品がないオンリーワンです!


そのようなものを、選択し使えることが、どれほどしあわせなことか

しみじみ感じています



今日という日が すばらしい1日になりますように!


昨日の、みやざき中央新聞の続きを紹介します



「アクティブ ラーニング」とは「能動的学修」という意味で


教える人がガイド約になって学ぶ人を問題の答えにみちびくのでなく


学ぶ人が主体に問題を発見し


答えを見いだしていく学び方だ


これがこれから徐々に学校の現場に入ってくるらしい


さて 小学生にやった「ごみってなんだろう」という授業を


大学生向けに15回に渡って講義している


15回の講義を受けた学生の一人がこんな感想を書いた


「先生が『本当にそうなの?』と言って私を心の迷子にする


迷子になると私は必死で迷い道から抜け出そうとする

そのために私は考える」


別の学生はこう書いた
「ガイドが正しい答えに導いてくれたらそれは助かる

しかし 助かったと思うのは 一瞬だけだ


実際誰かに連れていってもらった道は全く記憶に残らず


再びその土地に行っも迷ってしまう


しかし地図を見て迷いながら目的地にたどり着いた道は絶対に忘れない


学習もこれと同じではないか」


やがて人工知能を搭載したロボットが活躍する時代がくる


私たちの生活はますます便利になる


その分だけ考える必要がなくなる


過剰な進化 その裏側で人はどんどん退化し「バカ面」になっていくのではないか


そんな気がする


そうならないためにも「迷子にする教育」は大事だと思う


私たちも日常の中で考える必要がなくなる


過剰な進化 その裏側で人はどんどん退化し「バカ面」になっていくのではないか

そんな気がする


そうならないためにも「迷子にする教育」は大事だと思う


私たちも日常の中で考えねばならない


人生の迷い道から抜け出そうとして 必死に考えてきた人のほうが


いい顔をして いい人生を送っているはずである











スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント