てまりニュース♪第509号

2016.06.12 06:58|てまり

おはようございます。てまりニュースを読んでくださるあなたの人生を心から応援しています。

《天国言葉》
愛しています。ついてる。うれしい。楽しい。感謝しています。しあわせ。ありがとうございます。ゆるします。

天之御中主様(あめのみなかぬしさま)お助けいただきましてありがとうございます。

※てまりのオススメ♪

「恋(れん)ちゃんはじめての看取り」

何年か前に購入して、久しぶりにまた手にとって、みてみました。死を扱った写真と文ですが、不思議と心があったかくなります。今回もたくさんの静かな涙があふれました。


魂の編集長 水谷もりひとさんのお話をシェアさせていただきます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


一般社団法人「倫理研究所」の創立者 故丸山敏雄氏の人物像をまとめた『丸山敏雄伝』という本がある。


第一章は 丸山氏が生前 弟子たちに語っていた言葉が解説されている。


最近 これを毎朝一つずつ読むのが日課になっている。


人は 心身をきたえるために武道などの同情に通ったり 仏門をくぐって座禅をくんだりする。


あるいは「自分探し」と称して自転車にまたがって世界に飛び出す若者もすくなくない。


いずれにしても 身を持って体験することは幾万冊の読書にも優るだろう。


しかし「心を磨きたい」「自分を成長させたい」と思っていても 皆が皆 現実を離れて そういう特別な環境に身を投じられるわけではない。


その点 丸山氏は すべての人が難なく通える「道場」を紹介している。


そこで修行すれば 誰もが鍛えられ 成長させられ 幸福になれる「道」があるというのだ。


それが『生活道』だ。私たちの日常のすべてが「道場」なのである。


だからわざわざ通う必要もないし 月謝も不要だ。


日々の生活の中にこそ 自らを鍛え 成長させてくれるものが ふんだんにある。


そのことに全く気付かず 身の周りの人間関係に心を悩まさたり 好ましくない出来事を嘆いたりして 今まで自分磨きと自己成長の好機をどれほど 逃がしてきたことだろうか。



たとえば 丸山氏はこんなことを言っている。


「自分を変えたい人 心を入れ替えたい人 成長したい人は今よりも早起きして 朝の時間を有効活用すべし」


それを聞いて多くの人は「無理 無理」と言う。中には「朝 サッと起きられる秘訣を教えてください」と聞いてくる人がいる。


それに対して丸山氏は一言「秘訣はありません。よし明日から早くおきるぞ と決めればいいんです」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明日はこの続きをシェアします。


何事も 『決める』 ことがスタートですね!


最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも心より感謝しています。

地球を愛の星に!

ファスティングと減食を世界の文化に!

★ゲットラックカンパニー正規代理店
★まるかん特約店
★バイオアロマ

今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!

*自他共にしあわせ♪


若返り研究所てまり
小西一代




スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント