てまりニュース♪第488号 

2016.05.23 06:52|てまり

おはようございます。てまりニュースを読んでくださるあなたの人生を心から応援しています。


《天国言葉》
愛しています、ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします

天之御中主様(あめのみなかぬしさま)お助けいただきましてありがとうございす。

今日のお花は妹が育ている「てまり」という名前の薔薇です(*^o^*)

※てまりのオススメ
yevo(イェーボ)43種類の必須栄養素や食物繊維が入った『食品』です。次回の広尾での説明会は5月26日になります。必須栄養素をまんべんなくバランスよくとると嬉しい変化が・・・・・♪


昨日の続きのお話をシェアします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その時 息子は何と言ったと思いますか?


「お母さん この特別な状況を楽しまんといかんよ」と言ったのです。


「でもこれ 特別過ぎるやろう」とツッコミたくなるくらいでしたが その言葉に私はとても驚きました。


そして私は「がんになるまでの40数年間 自分が楽しむという選択をしてこなかった」ということに気付きました。


笑うことがあっても 「自分のために楽しもう」というスイッチを入れたことがなかったのです。


そのことを教えてくれた息子に頭を下げてお礼をいいました。

「私の子どもに生まれてきてくれてありがとう」って


そして 息子に「この状況でお母さんはどうやってたのしんだらよいと思う?」と聞きました。



すると息子は「いつもせんような化粧ばするたい。そして いつも着らんような服を着るたい。僕がバイトでカツラば買ってきてやるけん」といいました。



そして3日後 息子は本当に雑貨屋さんでカツラを買ってきてくれました。


値札がついていて 3999円と書いてありました。

私は いっぱいありがとうを言ってるから ここまで39(サンキュー)なんだ とおもい 「この子すごいもの買ってきたな」と感心しました。



でもそのカツラ 色がまっキンキンでした(笑)



その後 やっぱり気になったのか 何日かしたら黒色やロングなどのバージョンも買ってきてくれて いま私はカツラを 4つも持っています(笑)



これは捨てられない私の宝物です。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

息子さんにカツラをプレゼントされた工藤房美さんは
「あと一か月も生きられないと主治医から言われているんだから『今』を楽しもう」と思って 似合いもしないのに息子からプレゼントされた金髪のカツラをかぶって出掛けていました。


「私は子どもたちにに何を残せるだろう」と考え「お母さんは 『痛い』『悲しい』『苦しい』『つらい』とか一言も言わす いつもニコニコ楽しんでいたよね」という思い出を残してあげようと思い 残された時間を楽しく生きようと心に決めたそうです。


それから『今日も生かされている。ありがとう』をいいながら朝日をあびたりしながら ついにはがんが全部消えてしまったそうです。


工藤房美さんは ガンになって 生き方を変えて ガンから解放されましたが 何か病気(お金の問題 人間関係)なども 今までの考え方や行動を見直すチャンスなのかもしれませんね。


何かあったとき 人や出来事のせいにすることなく  このことから何か学ぶことはないかしら?と 気づいていくと より人間力がつきますよネ。


最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも心より感謝しています。

ファスティングと減食を世界の文化に!

★ゲットラックカンパニー正規代理店
★まるかん特約店
★yevo
★バイオアロマ

今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!

*自他共にしあわせ♪


若返り研究所てまり
小西一代







スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント