てまりニュース♪第477号

2016.05.12 06:51|てまり

おはようございます。てまりニュースを読んでくださるあなたの人生を心から応援しています。

《天国言葉》
愛しています、ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします
(自他ともにしあわせになる言葉)


天之御中主様(あめのみなかぬしさま)お助けいただきましてありがとうございます。

※てまりのオスス
yevo(イェーボ)
43種類の栄養素を含んだ食品です。グラノーラをはじめ、チョコレートスムージやカレーソース、コーヒー.etcあります♪しっかり食物繊維も取れますよ。食品で必要な必須栄養素がとれる画期的なものです。


肥満と腸内細菌について書いてあった記事をシェアします。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「肥満を左右する 腸内細菌叢!」




腸内細菌叢の日和見菌の中には、フィルミクテス門とバクテロイデス門が腸内で勢力争いをしているようです。



どちらが腸内の最大勢力になるかで、肥満体質になるかどうかが決定されるそうです。




これまでの栄養学では、少食なのに太ってしまうのは、「カロリーの高いものを食べているから」と片付けられていたのです。




実は、この現象も腸内細菌の働きを考えるときちんと説明ができるようです。




先ほどの細菌の内、フィルミクテス門は、肥満の人の腸に多く存在し、バクテロイデス門は、痩せた人に多く存在することがわかってきたそうです。




体型は摂取カロリーの問題ではなく、腸内細菌叢の違いだったと言えるようです。



どちらの菌も誰の腸の中にも存在するようです。




フィルミクテス門は、精製した真っ白な米や小麦、砂糖たっぷりの加工食品、脂ギトギトの肉料理や揚げ物などを常食していると増加するようで、これらがフィルミクテス門の好物だからだそうです。





反対に、低糖質・低脂肪・高食物繊維といった食事だとバクテロイデス門の細菌が増えるそうです。




痩せたいと思うのなら、フィルミクテス門の好物を摂らない食事をすることでしょう。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


普段何気に食べているものが やはり影響があるのですね。



身体によいものは 太りにくいものでもあるので 今一度 自分が普段食べているものをチェックしてみるといいかもしれません。


最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも心より感謝しています。

ファスティングと減食を世界の文化に!

★ゲットラックカンパニー正規代理店
★まるかん特約店
★yevo
★バイオアロマ

今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!


若返り研究所てまり
小西一代




スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント