てまりニュース♪第455号

2016.04.20 06:42|てまり

おはようございます。てまりニュースを読んでくださるあなたの人生を心から応援しています。

《天国言葉》
愛しています、ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします

天之御中主様(あめのみなかぬしさま)お助けいただきましてありがとうございます。

※てまりのオススメ
シルバーあさみの気づきのカフェ(FMフジラジオ)次回は4月30日にあります♪過去のものも、インターネットできけますよ。


立花大敬さんのしあわせ通信からシェアさせていただきますね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《金平糖大作戦》


(図入りでしたが 図がうまくのせることができないので イメージして読んでくださいね)



人類の魂は地球にやってくる前 別の星にいました。

その星での学習過程をすべて終え ひとつの まるい光の魂(たま)となって 喜びに輝いていました。


そして その喜びの極みに大きくジャンプして ワンランク上の星 地球へとやってきました。


地球にやってきて その魂が気がついた事は 自らの姿が 薄汚れて 輝きも少なく 小さいということでした。


図1(a)をごらん下さい。マルが 地球にやってきた直後の魂で 点線のマルの大きさにならないと 地球のレベルでは 完全な魂とはいえないのです。
(点線のマルは、はじめのマルの倍の大きさ)



そこで この魂は 自らを完全なものにするため 色々な方策を考え その末にひとつのアイディアがひらめきました。それが〈金平糖大作戦〉です。


魂がまるいまま拡大してゆくには 大変な時と労力が必要となります。



そこで 金平糖のように 魂にツノを ニョキ、ニョキ、生やしてゆきます。


それぞれのツノに 点線のところまで伸びてゆこうとする衝動(向上心)をプログラムしておきます。


そんなツノを どんどん増やしてゆけば それぞれのツノが 自主的に点線めざして伸びはじめ 最後のツノが ついに点線のラインまで到達した時 魂は必要な大きさの完全な球状の魂となって輝いているというわけです。これが〈金平糖大作戦〉です。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
立花大敬さんは高校の先生をしながら いろんなことを教えて下さってます。

彼のメッセージから


「やればやるほど悪くなるということもある


心に迷いがある時は 動かない方がいい


そんな時は 一歩退いて いのちの充電をしよう


機が熱する時が 必ずくると信じて」


明日は 金平糖大作戦の続きをのせますね。


最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも心より感謝しています。

ファスティングと減食を世界の文化に!

★ゲットラックカンパニー正規代理店
★まるかん特約店
★yevo
★バイオアロマ

今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!


若返り研究所てまり
小西一代



スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント