てまりニュース♪第447号

2016.04.12 06:52|てまり

おはようございます。てまりニュースを読んでくださるあなたの人生を心から応援しています。

《天国言葉》
愛しています、ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします

天之御中主様(あめのみなかぬしさま)お助けいただきましてありがとうございます。

※てまりのオススメ
すごい元気の素3000円+税(10本)ここ一番にオススメします!風邪のひきはじめにも・・・・・・・・・・・・・

昨日の続きで辰巳明弘さんのお話をシェアさせていただきます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



まずは「返事」からお話いたします。

返事は会社でも 社員は社長の言った通りではなく社長のした通りにするものです。ですから その見本となるような返事をイメージしていただけるといいと思います。


「はい」の返事一つとっても その一秒に対してどれだけの命を込めているかが大事です。


「はい」の返事を元気よくやると自然と笑顔になります。

大声を出すと腹筋を使うので心拍数が上がり血流がよくなります。笑うと脳から非常にいいホルモンかでます。


でも皆さんは そのホルモンを出そうと思って笑っているわけではありませんよね。


「自分の経営」でポイントとなるのは脳をどう使うかです。


コミュニケーションのトレーニングとして


まず二人組になって そしてお互いに10秒間 絶対に笑わない しゃべらない 動かない 挨拶もせず ただ黙ったまま目の前の人の顔を見つめてください。それでは スタートスタート。


どうですか?たった10秒なのにいきくるしくかんじたでしょう?


それは 単に気持ちの問題だけではなく このときすでに血液はドロドロで その状態が長く続くと 病気に繋がったりします。


では 今度は今と真逆のことをします。何をするかというと ジャンケンです。


ジャンケンの勝ち負けは気にしなくていいです。その代わり 大きな声で 体全体を使い方 元気にやってみましょう。


そして負けた人は相手を褒め 褒められた人は「ありがとう」を言い しっかりコミュニケーションをとりながらやりましょう。


相手の褒められることを見つけられない人はジャンケンに勝ち続けるしかないですよ(笑)これも10秒間やります。ではスタート!


どうですか?さっきとは全然雰囲気が違うでしょう。

大きな声をだして全力でジャンケンすると 太ももや背筋 胸筋などの筋肉を使います。


さらに三倍大きい声で 三倍早く 三倍オーバーリアクションでやる「三倍バージョン」でやると 皆さんが自然と笑い出してしまいます。


何事も面白く楽しくやるには 大きな声を出したり 体全体を使って元気にやるのが大事だということです。


最近は不自然な笑顔の人を見かけることも多いですよね。


仕事場で「笑顔月間ですから」とか「暗い顔をしたら叱られるんです」と言いなから 楽しんで仕事をしていない人も多いような気がしています。


どうしてそんなに悲しいことになるかというと 仕事観が貧しいからです。


しごと を 仕事と捉えると 頭の中の判断基準は自分の損得や好き嫌いになります。


でも「志」を中心に考える「志事」として捉えると みんなのためになるかどうか 必要か不必要か 善か悪かの判断で動くようになるのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
仕事を志事にするっていいなぁ~と思いました。


元気な返事と笑顔があると目の前の人も元気になりそうですね。


明日は「相づち」のお話です。


最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも心より感謝しています。

ファスティングと減食を世界の文化に!

★ゲットラックカンパニー正規代理店
★まるかん特約店
★yevo
★バイオアロマ

今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!


若返り研究所てまり
小西一代


スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント