てまりニュース♪第446号

2016.04.11 06:55|てまり

おはようございます。てまりニュースを読んでくださるあなたの人生を心から応援しています。

《天国言葉》
愛しています、ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします

天之御中主様(あめのみなかぬしさま)お助けいただきましてありがとうございます。

※てまりのオススメ
みやざき中央新聞
毎月1000円
読むと元気をもらえる新聞です。興味がある方はお試しで一月無料で送ってくれます!読んでみたい方は知らせていただいたらお友達紹介させていただきます。

みやざき中央新聞から辰巳昭弘さんのお話をシェアします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大事なのは三つだけ。
「返事」「相づち」そして「あいさつ」です



「自分ブランド」というものを創造するためにはどうしたらいいでしょう?


そして そのブランドを輝かせるためには何が必要でしょうか?


私は「自分自身を経営する」という考え方が大事ではないかと思います。


「自分」という名の宇宙船自分号です


脳をどうやって使うか 血流をどうするか DNAをどのように活発にするかを考えることが自分の経営につながっています。


子どもの頃 私たちは学校でいろんなテキストをもらって勉強しました。


大人になると「社会学校」という名の学校に入学し 学び続けます。


その学校のテキストとは「理不尽 矛盾 困難」ではないかと思います。それらのテキストから学ぼうとするとき 


大事なのは皆さんの器と捉え方です。


たとえば 誰かから叱られたとき「親にも言われたことないのに なんであんたにそこまで言われないといけないの!」と捉えるか


「親も兄弟も言ってくれなかったことをこの人は言ってくれてありがたい」と捉えるか。


前向きに捉えられる人はやっぱり志も大きい人です。


「人生に明確な目標がない」と悩んでいる人はいらっしゃいますか?


私も若いころ 将来のビジョンを聞かれことがあると いつも困っていました。なぜならビジョンなんてなかったからです。


あの頃は貧乏でしたから「いいもの食いたい」それだけで生きていました(笑)


明確な目標がないなら それでもいいんです。その代わり「今」を大切にしましょう。



今 目の前にいる人を大事にしたらいいのです。



今自分がやっていることを一生懸命やる。


さらにそれを感謝してやる。


それが将来のことを考えて悩むより大事です。


私は65歳ですが いまだ現役だと思っています。自分で言うのもなんですが 昔よりも肌がきれいになったし キューティクル(髪の質)もばっちりです。


精神的にすごくきつかった時期もありましたが 今はルンルン気分で生きています。


グルメに走ったこともありましたが 今は賞味期限切れのおにぎりでもおいしくかんじます。



感動すると免疫力があがり 健康体になっていきます。



私も「朝は希望に起き 昼は努力に生き 夜は感謝に眠る 俺がやらねば誰がやる」こんな気持ちで毎日を過ごしています。


それが「朝はため息に起き 昼は言い訳に生き 夜は怨念にもだえ 俺がやらねば誰がやる」だったら もったいない話です。


「生存」はしているけれど「生活」はしていない人です。


朝は感謝の気持ちでおきましょう。


会社に行こうとして雨が降ってきたら「恵みの雨だなぁ」と感謝しましょう。


急いでいるときに信号が赤くなっても「赤にならなかったら事故を起こしていたかもしれない」と感謝しましょう。


こんな気持ちで出社したらどうでしょうか。その瞬間から あなたのおかげで会社の雰囲気が変わります。

朝起きて「また仕事や」「雨や 最悪や」「信号 早よ変わらんか」なんて思いながら出勤するのはだめですね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明日はこの続きをのせますね。


最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも心より感謝しています。

ファスティングと減食を世界の文化に!

★ゲットラックカンパニー正規代理店
★まるかん特約店
★yevo
★バイオアロマ

今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!


若返り研究所てまり
小西一代



スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント