てまりニュース♪第412 号

2016.03.07 06:53|てまり

おはようございます。てまりニュースを読んでくださるあなたの人生を心から応援しています。

《天国言葉》
愛しています、ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします

天之御中主様(あめのみなかぬしさま)お助けいただきましてありがとうございます。

※てまりのオススメ
すっぴんパワーシャンプー2400+税髪にも地肌にもやさしいシャンプーです。

マグネシウムのことを取り上げたメルマガからシェアさせていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「現代人はマグネシウム不足」



マグネシウムは海水中では、塩素、ナトリウムの次の、第3番目の元素だそうです。


私たちの祖先は、ずっとマグネシウムが豊富な海の中で暮らしていたのです。



このマグネシウム、なんと細胞の中では2番目の多さになるミネラルだそうです

しかし、最近の私たち日本人のマグネシウムの摂取量は、推奨される量の7割程度だそうです。しかも取り入れたものが全て吸収されるわけじゃないようですから、実際はもっと不足しているのでしょう。


慢性的なマグネシウム不足になると、糖尿病や高血圧、心筋梗塞や脳梗塞などの循環器系の疾患、ガンや脂質異常症といった生活習慣病、さらには各種の精神疾患や神経系の病気を招くことになるそうです。



そして上記以外でも、持久力の低下、運動能力の低下、疲労感や免疫力の低下、アレルギーなど。多くの疾患や体調不良などをもたらすようです。



アスリートが結果を出せない時などは、このマグネシウム不足が疑われるようです。



このマグネシウムの働きや重要性について、一般的には栄養士でさえ、ほとんど知らないそうです。


それは、教科書に書いてないからだそうです。



栄養学を選択しない医師は、それ以上に知らないそうです。



マグネシウムは、未精製の穀物や青菜類、豆類、藻類、種実類といったものに多く含まれ、穀菜食を取り入れればしっかりと摂取できるようです。



現代人にマグネシウムが不足するようになったのは、

精白することで、マグネシウムが抜けてしまった穀物や動物性の食品を食べ、消化の途中でマグネシウムを奪ってしまう脂肪酸やリン酸を多く含む食品を食べ、マグネシウムを減らしてしまう医薬品を使い、


マグネシウムの排泄を増やしてしまう飲酒をし、さらにはストレスの多い生活になっているからだそうです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


カルシウムが大切だよ!という話はよく聞きますが

マグネシウムが現代人には特に不足しているそうです。

普段使うお塩を自然塩に代えることでもマグネシウムをとることができます。


でも、取り入れることも大切ですが せっかく取り入れたものを 出さない努力?が大切なのかもしれませんね。

最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも心より感謝しています。

ファスティングと減食を世界の文化に!

★ゲットラックカンパニー正規代理店
★まるかん特約店
★yevo
★バイオアロマ

若返り研究所てまり
小西一代

さようなら☆ごきげんよう


スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント