てまりニュース第411 号

2016.03.06 06:51|てまり

おはようございます。てまりニュースを読んでくださるあなたの人生を心から応援しています。

《天国言葉》
愛しています、ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします

天之御中主様(あめのみなかぬしさま)お助けいただきましてありがとうございます。

※てまりのオススメ
ザ・マスタードリンク12960円ファスティングや減食をする際にお使いくださいね。

「貧乏人の子だくさん?」の記事をシェアしたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

養鶏業者は、卵をたくさん産ませるために雌鶏に、約2週間断食させるそうです。


餓死する鶏が出始めるまで続けるそうです。


その後、餌を与えると、鶏の生殖能力、繁殖能力は数段に加速され、大量の卵を産むようになるそうです。


畜産業者なども、同じようなことを行っているそうです。


それならば、不妊で悩む人たちも断食すれば、子宝に恵まれると言えそうです。


みなさんは「貧乏人の子だくさん」って聞いたことがありませんか?



これは、貧乏で、ろくなものしか食べてないのに、よくそんなにたくさんの子供が産まれるもんだ。

という事のようです


しかし、実のところ「ろくな物」しか食べなかったから、子宝に恵まれたようです。


昔は、貧乏ゆえに、金持ちのような飽食、美食とは無縁だったのです。



少食、粗食が貧乏の常でした。肉や卵、牛乳などは贅沢な食事でした。食べたくても、買うことができない。もちろん食べることもできなかったのです。



でも、それが功を奏して、カロリー制限で長寿になったのです。



世界の長寿村を見てみると、ほとんどが近代文明とはかけ離れた山郷の奥地にあります。


そして、彼らに共通して見られるのが、みな多産ということです。


もちろん、不妊症などとは無縁です。


ある意味、彼らは、野生的で自然に生き、神のような存在に近づいているようですね。


不妊で悩むご夫婦には、ぜひ「ファスティング」を薦めてあげて欲しいと思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

不妊で悩んでいたご夫婦がファスティングをして子宝に恵まれた体験談を聞いたことがあります。


ファスティングの可能性っていろいろあるんだなぁ~って思いました。


私は ファスティングをはじめて 今日で3日目です。


意識がクリアになる感覚がなんともいえず好きなので 定期的にやりたくなるのかもしれません(笑)


最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも心より感謝しています。

ファスティングと減食を世界の文化に!

★ゲットラックカンパニー正規代理店
★まるかん特約店
★yevo
★バイオアロマ

若返り研究所てまり
小西一代

さようなら☆ごきげんよう


スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント