てまりニュース♪第404号

2016.02.28 06:28|てまり

おはようございます。てまりニュースを読んでくださるあなたの人生を心から応援しています。

《天国言葉》
愛しています、ついてる、うれしい、楽しい、感謝しいます、しあわせ、あり
がとう、ゆるします
(自分も周りの人の心が明るくなったり、軽くなる言葉)

天之御中主様(あめのみなかぬしさま)お助けいただきましてありがとうございます。

※てまりのオススメ
言葉相(千葉修司)1500円+税人生を変えてみたい人は読んでみてね


強運を科学するセミナーに参加してきました。その中で 心にとまったことを書かせていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~


運がよくなるのは 自分が人にやってもらって(教えてもらって)良かったことを 自分も人に(教えて)させてもらう。


自分のところでストップするのはケチだよ。


女性は、きれいになることが 運がよくなること。


いいことを教えてもらったら( 習ったら )やってみる。


運がよくなるには 行動や考え方を変える。


行動を変えることで、考え方も変わっていく。


行動を変えることの一つにお金を稼ぐこともある。
(いろんなことも学べる)

足りるを知る の本当の意味は 成功するには 本当は、すべてのものがそろっている。


成功している人や会社は愛国心がある。


ご飯を食べる時 手を合わせ祈って感謝して食べるということも(運がよくなる)アクション


黙って食べる瞑想 

黙って食事に向き合い食べることで 食べ物に対する感謝がでてくる


心の汚れをとる六方拝や瞑想をやっていくことも(運がよくなる)大切なこと


人間は 神の船 宙船(そらふね)だよ


自由にどこにでも行ける
何でもできる


その可能性を打ち消す制約は あなたの考え方のくせ

考える前に諦めてしまうくせ


やる前から諦めない


考えることが一定数を越えた人が答えを出せる


人生において偶然はない すべて必然 ありとあらゆることを使うことで 不可能はない。


3つの間を変えることが大切

★時間 

スピードをあげて行動する(右脳が働く)  時間を未来が変わることに使う 本を読む

★空間

異空間に行ってみる(刺激になる)行ったことがないところにいく


★仲間

とにかく人に会う 未来に生きる人と会う


中島みゆきさんの歌の詩「宙船」を、千葉さんの解釈でひもとくと(一部を)

人生における試験は いつまでかわからない 制限時間内に(生きているうちに) 私の使命はなんだったのか と思いだすこと。


死ぬ時に何を裁かれるのか
どれだけの人の心を明るくしてあげたか 徳を積んだか


神はなぜあなたの近くにいるのか

魂の成長と完成を気づいてもらいたくて 神はいつも側にいる


中島みゆきさんの歌の詩「宙船」から、


《その船を漕いでゆけ おまえの手で漕いでゆけ おまえが消えて喜ぶ者に おまえのオールをまかせるな》


船を動かすエネルギーは 夢 愛国心 欲 憧れ・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


千葉さんが みんな自分が何物か知らない 本当はすごい可能性があるのに 考え方のくせで 自分で制約をかけてしまっている と話してくれました。


最後にみんなで歌った『宙船』心に染み、感動しました!

セミナーを受け、もっと自分を信じて 考え行動していく(教えてもらったことをやっていこう)と決めました。


運がよくなる(しあわせになる)にはいろんなアプローチがあるけれど、私の中のベースである、ひとりさんから教わった《顔の艶をだす!と天国言葉を使う!》をますます大切にしていきたいとも思いました。


最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも心より感謝しています。

ファスティングと減食を世界の文化に!

★ゲットラックカンパニー正規代理店
★まるかん特約店
★yevo
★バイオアロマ

若返り研究所てまり
小西一代

さようなら☆ごきげんよう



スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント