てまりニュース♪第402号

2016.02.26 06:31|てまり

おはようございます。てまりニュースを読んでくださるあなたの人生を心から応援しています。

《天国言葉》
愛しています、ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします

天之御中主様(あめのみなかぬしさま)お助けいただきましてありがとうございます。

※てまりのオススメ
「強運を科学するセミナー」
東京の池袋で、明日27日2時より開催されます。(2時から4時はんまで)

これまで札幌をはじめ6会場で行われて、参加された方が、それぞれたくさんの気づきがあったと聞いています。

明日都合がつくようになら、てまりにあと1枚だけですが前売りチケット(1500円)がありますのでお声かけてくださいね。
(当日券3000円でも早い時間ならば、入場できるかもしれません)

(会場である、池袋の東京綜合美容専門学校マルチホールの前でお渡しします)


ひとりさん通信からシェアさせていただきます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


手っ取り早く成功するコツは「黄金のワンパターン」を作ること



あなたが仕事で 手っ取り早く成功するコツを教えます。


それは あなたの仕事の中で なぜか これをすると多くの人に喜ばれる!というものを ひとつだけ見つけてください。


そして それを徹底的にやりましょう。何度もやっていくうちに それをパターン化していくことです。


黄金のワンパターンをみつけることが 一番手っ取り早く成功する秘訣なのです。


例えば 水戸黄門 というテレビドラマがありましたよね。


あれって 毎回 同じパターンです。身分を隠している 水戸黄門が 物語の終盤で 印籠 を見せる。

すると いままで威張っていた悪人たちがいっせいに ハハ~ッ とひれ伏します。


この瞬間 ドラマを見ている人たちは 胸がスッキリします。


このシーンを見たくて ついつい最後まで 見てしまうのです。これが 黄金のワンパターンなのです。


水戸黄門と同じように ます一回仕事が当たったら そのやり方を5~6年は変えてはいけません。


仕事が当たった ということは その仕事の中に 成功する要素 がつまっているということです。 


みんなが求める 黄金のワンパターンをつかんだ ということなのです。


水戸黄門の場合は 実にうまいことに 全国各地を旅してまわるので その土地にちなんだ設定に変えることができます。


土地の風習や名物を紹介しながら その土地で出逢った さまざまな人を助けていく。


でも 助さん 格さんが 最後に印籠を見せて 悪人どもが ハハ~ッとひれ伏すところは毎回同じです。

これが 黄金のワンパターンなのです。


あなたも仕事の 黄金のワンパターンをつかみましょう。


そして 当たっているうちは 変えずにしばらく続けましょう。


当たらなくなったら また別の方法を考える。これが一番早く 仕事を成功させるコツなのです。


ところがみんな このルールに気付きません。一回仕事があたると 次は ぜんぜん違うことをやろうとします。


「もっと他のことも試してみたい」という気持ちもありますが 「自分はもっと別のこともできることを 世間にわかってほしい」という気持ちもあって 違うことをやってしまうのです。


でもこれが まちがい なのです。だから一発屋で いなくなってしまうのです。


作家さんでも 映画監督でも 商人でも 一度当たったことは「黄金のワンパターン」にして やり続けることが大切です。それが あなたを最短距離で成功者にするのです。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

黄金のワンパターンをみつけられたら、超ラッキーですよね!

明日でひとりさん通信23号のシェアが最後になります。


最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも心より感謝しています。



ファスティングと減食を世界の文化に!

★ゲットラックカンパニー正規代理店
★まるかん特約店
★yevo
★バイオアロマ

若返り研究所てまり
小西一代

さようなら☆ごきげんよう 


スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント