てまりニュース♪第382号

2016.02.06 06:36|てまり

おはようございます。てまりニュースを読んでくださるあなたの人生を心から応援しています。

《天国言葉》
愛しています、ついてる、うれしい、楽しい、感謝しています、しあわせ、ありがとう、ゆるします

天之御中主様(あめのみなかぬしさま)お助けいただきましてありがとうございます。

※てまりのオススメ
ハリピンつやクリーム5400円スクワラン♪馬油♪ヒアルロン酸♪マイクロコラーゲン♪が入ってお肌をやさしく保護してくれます。ハリとツヤが欲しい方に!

クリスタルホールの演奏者の麻美さんのブログからシェアさせていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


『佐藤初女さんからの感謝の学び・・』



森のイスキヤ主宰 佐藤初女さんが天に召された・・


初女さんは1921(大正10)年、青森市生まれ 94歳。
小学校教諭を経て、ガールスカウト活動や、
ろうけつ染めの普及、指導などに尽力した。
83年に弘前市の自宅を開放して「弘前イスキア」を、


92年に岩木山麓に「森のイスキア」を開設


悩みや迷いを抱えて訪れる人の話に耳を傾け、
心尽くしの手料理や「おむすび」でもてなし、
心の再生を支えてきた


著書や講演などを通じ、全国に多くの「おむすび」ファンがいる
第3回ミキ女性大賞、国際ソロプチミスト女性ボランティア賞、
第48回東奥賞などを受賞


私が初めて初女さんに出逢ったのは2012年夏・・


地元の区民ホールで講演会があったので、
母と母のお友達と3人で伺った・・


千人は入る広いホールでしたが、
何故か一番前のど真ん中の席が一席だけ空いていて
ワクワクして座りました^^



初女さんが目の前でドキドキしました・・



本当に驚いたことは・・



90歳の初女さんは声にも張りがあり
頭の回転が早くて、思いやりに溢れて
どんな質問にも核心を持って答えていたこと・・



まさに 日本のマザーテレサだ・・



ワクワクして初女さんの一挙一頭足に集中した・・



大きなオーラ・・



一つのことを追求した人とは
こんなにも輝くエネルギーなのかと・・



感動した・・



憧れた・・



初女さんに会って、おにぎりをもてなされて
人生をもう一度やりなおそうと思いとどまった方が
たくさんいるという・・



初女さんは
「特段なことはしておらず、森のイスキヤにいらした方のお話を聴いて
おむすびを心を込めて握って食べて頂いただけです」



「おむすびを作るときは、お米の一粒一粒が息ができるようにと思って握ります」
とおっしゃっていました・・



おもてなし・・



初女さんは形ではなく
心からのおもてなしをしていた・・




初女さん「辛いこと、腹立たしいことがあるとき、
私はまず自分のそういった思いを強く感じるようにしています
感じることを中途半端にはしません。

苦しんで苦しんで、もうこれ以上苦しむことが
できないというところまでいくと、

後は自分ではどうにもできなくなって、
神様にすべてをお任せしようという心境になります。

すると、必ずそこから這い上がる道が見えてきます」


日々、様々な感情を、きちんと消化していくことを考えなければならない
しっかり事実を見つめて、苦しんでいる自分を中途半端にごまかさない
という態度で自分の感情と接していると、
必ず打開策が見つかるとおっしゃていました・・




初女さん「これからの時代は、何かを求めて走るのではないと思います。
流れを感じ取って、その流れに沿って生きていくことが
大切なのではないでしょうか」



願えば叶うと言うけれども、初女さんは本を出すことも、
映画に出ることも、自分の願望としてあったわけではありません・・


しかし、結果として著書が書店に並び、映画もヒットし、
あちこちから講演の依頼がくるという状況になっています・・


これも何かに導かれてのことだろうと、初女さんは感じています・・


つまり、願えば叶うというよりももっと深いレベルで
動かされている自分がいるということです・・


自分の意思を超えた大きな力としか言いようがありません・・


今までは、目標をもって、それに向かって一目散に走りなさい
という教育がありました。人々は、そうやってハーハーと息を切らせながら
走ることを要求されてきました。そして、その行き着いた先が、
今の不安定な社会です・・


私たちにとって確実なのは、「今だけです・・」
一秒先はわからないし、一秒前はどうすることもできません・・


しかし、今という瞬間をどう生きるかは自分で選択できます・・
このほんのわずかな選択可能な「今」をどう使うか・・


目の前のハードルを跳ぶ前からゴールを見つめるのではなくて、
まずは、目の前に立っているハードルを跳ぶことに全力を注ぐこと・・


また、新たなハードルが現れますが、
それも、まずは跳び越えることに集中する・・


この繰り返しが流れをつくり出して、
スムーズに自分をゴールに運んでくれるのかもしれません・・



初女さん・・


沢山の学びと気付きを与えてくださいまして


ありがとうございます・・


感謝しています・・



『わたしの夢は ・・ 一家に一個クリスタルボウルを!!』


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


このメルマガはお友達から とっても良かったので読んでみてね!と 転送してもらったものです。


初女さんのことは、雑誌など見て おむすびで人を元気にしてくれる人なんだなぁ~ と思っていました。

今回 麻美さんのブログをみて 素敵な方だなぁと改めて思いました。


自分の感情としっかり向きあった方だからこそ 周りの方がたを 温かく迎えてくださったんだ!


初女さんのおむすびを食べてみたかったなぁ~

最後まで読んでくださってありがとうございます。いつも心より感謝しています。

ファスティングと減食を世界の文化に!

★ゲットラックカンパニー正規代理店
★まるかん特約店
★yevo
★バイオアロマ

若返り研究所てまり
小西一代

さようなら☆ごきげんよう


スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント