てまりニュース♪第267号

2015.10.17 06:26|てまり

おはようございます。てまりニュースを読んでいただくあなたの人生を心から応援しています☆


※てまりのオススメ

☆JokA青汁
\12000(税別)93包
塩味の美味しい青汁です。血糖値が急激に上がらないためにも食前にお飲みください~
ひとりさんが腸がキレイになることが、すごく大切だよ!と教えてくれてます。
トイレで実感してくださいね♪


山本清次さんのお話のシェアをさせていただきますね

~~~~~~~~~~~~~


健康を守るのは自分のためだけではありません。自分が安泰に生きていく 天寿を全うできるということは それは人のためです。


自分がケガをして会社を休むと仕事に穴があきますよね。お父さんが長期で入院するとお給料がヘルプじゃないですか。


お母さんが病気をして寝込んでしまうと 子どもたちが困ります。


だから 自分が健康であるというだけで周りの人たちを幸せにしているんです。

自分が 心地よく生きて 人が喜んでくれるなら こんないいことはないでしょう?


健康ってそういうことですから 心と身体のバランスを保たなきゃいけないんです。


身体を健康に保つためには 身体のことをよく知ることが大事です。


身体はみえるものですから有限です。有限なものには形があります。その形を知ることで働きを知ることができます。



足浴はなぜ健康にいいのか?


お湯の入ったバケツに足を入れる。あれは何を目的にしているんでしょう?



実は 足浴という健康法は人間のみ効くんです。

犬に足浴をやっても効きません。それは人間が二足歩行だからです。


私たちの足の裏にはものすごい数の神経細胞があります。その神経はすべて脳神経にダイレクトに届いていると言われています。


それは神経経路ではなく 特別な経路が足の裏すべての筋肉にあって その筋肉の硬直と弛緩によって この身体はまっすぐか 水平かのバランスを測っているんです。



そして 常に中心を小さく 小さく動かしながらバランスを取っています。


なぜこんなことをするかというと バランスって安定したところでは取りやすいんですけど 動いているところでは取りにくいですよね。


地球は動いています。私たちは宇宙空間に浮かぶ地球の上に立っていることを忘れてはいけません。


私たちは ごく微細に動いている地球の上に立っているんです。地球は自転しているし、重力があります。我々整体師はそのことを頭にいれて身体を観ています。


すべての身体の情報が一番たくさん集まっているのが足の裏の神経細胞です。それが全部ダイレクトに脳に届けられているんです。


手のひらにも神経は集まっていますが その数は足の裏のそれとは比較にはなりません。だから お湯の中に足をつけるとものすごい刺激が 脳に伝達されるんです。


温熱ではなく 熱伝導刺激です。その熱伝導刺激の結果 大脳反射現象というのがおきて 身体の中を治療するためのホルモンが脳から分泌されるんです。



足浴の正体は脳下垂体ホルモンを刺激する熱伝導刺激健康法であることです。



~~~~~~~~~~~

足浴が 自律神経を 整える健康法なんだ!ってわかりました。


いろんな健康法があって みんなそれぞれやっていますが 自分の健康を守るのは 自分のためだけでなく 大切な人たちのためでもあるんですね!



最後まで読んでいただきありがとうございます


*ファスティングと減食を日本の文化に!


★ゲットラックカンパニー正規代理店
★まるかん特約店
★yevo

若返り研究所てまり
小西一代

さようなら☆ごきげんよう
 

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント