てまりニュース♪第213号

2015.08.22 06:22|てまり

おはようございます。いつもてまりニュースを読んでくださるあなたの人生を心から応援してます☆


※てまりのオススメ♪


☆ぷるぷる化粧品クリーム
RODエキス+ヘキサペプチド配合。老化やストレス等で疲れた肌をイキイキと整えます!

\4000(税別)内容量50g


知恵の出しところの記事を見つけましたのでシェアしますね。


~~~~~~~~~~~


★人生は知恵次第


空を飛びたいと願った人が 知恵をだして飛行機を作り 遠くへ行けたらと願った人が 知恵をだして車をつくり 洗い物を楽にできないかと願った人が 知恵を出して洗濯機を作り だとしたら、私たちは魔法使いだとも言えます。


今日からすべて願う気持ちを強く持って知恵を出していきましょう。


家が欲しいと願った人は一生懸命働いて 知恵をだして自分のものにしています。


誰でも願う気持ちを ただの夢で終わらせるのではなく 強く持って 知恵をだして 自分の人生を豊かにしてほしいと思います。


それこそ 夢を持った子どものように 無邪気に  それば 明るく生きていくコツになり 人生知恵次第ということです。



★言葉の大切さ


いつの時代も テレビ 雑誌からマイナスの言葉は流れます。


生きにくい時代とか 不況だとか インフルエンザが流行ってますとか 今にも戦争が始まりそうな雰囲気がいつも どの時代でも盛んに私たちの耳に聞こえてくるものです。


だからこそ マイナスにやられない強さを身につけることです。

マイナスの言葉をきいたら逆にプラスの言葉で自分自身に 暗示をかけるくらい必要なことです。


生きにくい時代と言われているのであれば 昔の飢えた 戦争があっていた 爆弾が落ちた時代より幸せな時代に生まれて良かったと考えられるように



不況だと聞けば 不況でも働けるところがあって 病気しない体があるだけ自分は幸せと考えられるように


インフルエンザが流行っていると聞けば 流行っているからと言って 皆がかかるわけじゃないし インフルエンザも寄ってこないぐらい声にだして 「風邪ひとつひかん!」と言っていく言葉の大事さです。


ぜひ 前向きな言葉を自分の周りに移して 子どもたちに移して  未来を背負っていく子どもたちだけでも 不安を持たせないようにしていきましょう。



不思議ですが 前向きな言葉が前向きな人生を作ってくれるもの。


不思議ですが 前向きな人は前向きな友達の輪が広がるものなんです。


~~~~~~~~~~~~

前向きな言葉を使うことで前向きな考えができるんですね!


日頃使う言葉が 天国だとよいことがたくさんあるかもしれません!


最後まで読んでいただきありがとうございます。いつも心より感謝してます☆


*ファスティングと減食を日本の文化に! 



さようなら☆ごきげんよう


若返り研究所てまり
小西一代





スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント