てまりニュース♪第197号

2015.07.26 06:35|てまり

おはようございます。いつもてまりニュースを読んでくださる、あなたの人生を心から応援しています☆


※てまりのオススメ♪


☆そこどけジェル歯磨き

\3500(税別)
内容量:100g

pH12のアルカリ水が酸を中和して、歯を殺菌、洗浄します
歯がツルツル、ピカピカになります。
身体に悪い成分が入っていないので、安心して使えます。

お客様で歯磨きジェルを海外旅行に持って行って、ある使い方で大活躍したよ~と先日聞きました。
体験談を書いていただいたら、載せますね!


てまりの小西は、昨夜突然腰の違和感が出てきて寝る前には腰を曲げてあるく感じでしたが、

今朝蒸しタオルを二回したあと、以前聞いた体験談を思いだして、歯磨きジェルを塗ってマッサージしたら、危ない状態から抜け出ることができました♪


千葉さんのCDセミナーから 「幸せ 不幸せに生きる自由」のお話を シェアしますね


~~~~~~~~~~~~~~


『しあわせ ふしあわせに生きる自由』



周りの環境はまったく関係なく


しあわせな人は 自分でしあわせになるように 考えて しあわせになっていき

ふしあわせな人は 自分でふしあわせになるような解釈や考え方で 不幸になっていく。


人生には 変えられないこと かえなくてはならないことがある。


変えられないことを ぐちぐち言っても仕方がない。


たとえば 障害をもって生まれたりした場合は 受け入れるしかありません。


旦那さんの性格が気に入らないから 変えようと思っても無理


人を変えることはできません。

その性格を受け入れるしかない。


それが嫌なら 旦那さんごと変えるしかない。


変えられないことは 世の中にたくさんある。(天気のことなども)


変えられないことを ぐちぐち考えない。


自分を責めるようなこと 変えなければならないことを いつまでたっても 行動にうつさないのは あまり利口なことではありません。


20世紀の有名な神学者の祈りの言葉


神よ 変えられないものを受け入れる心の静けさと


変えられるものを変える勇気と


その両者を見極める叡智を与えたまえ



笑顔で生きるのか 暗い顔をして生きるのか


感謝をしながら生きるのか ぐちの多い人生をおくるのか



私たちは平等に 生きるチャンスをあたえられています。


私たちは しあわせに生きる自由と ふしあわせに生きる自由をもって生まれてきたし 生きています。


しあわせに生きる ふしあわせにいきることも それを選ぶのはすべて自分



生き地獄も 生き天国も 自分で作って自分でいくのです。



今がしあわせだなぁと感じる人が 自分で天国を作って自分で行っています。


それを忘れないで生きることです。


そのことに早く気づくことが人生を大きく好転させることだと思います。


~~~~~~~~~~~~~


このお話を聞いて思ったのは 自分の捉え方で 天国も地獄も味わえることができること


ものの見方 解釈 捉え方って やっぱり大切だなぁ~と思いました。


軽やかに生きていける ものの見方や 解釈 考え方を 少しずつでも身に付けていきたいと思います♪



*ファスティングと減食を日本の文化に!



最後まで読んでいただきありがとうございます。いつも心より感謝してます☆



さようなら☆ごきげんよう


若返り研究所てまり
小西一代




スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント