てまりニュース♪第159号

2015.06.07 06:32|てまり

おはようございます。
いつも心より感謝しています☆



やきもち焼きや口うるさい奥さんにはちょっと耳が痛い
ひとりさんのお話を
シェアしますね。


~~~~~~~~~~~~~


あのね ようこちゃん

男の人をみていて


「なんか 最近 つまらない男になってきたな」


っていう人がいるよね。


この場合


「奥さん問題」っていうのが大きいの


奥さんがすっごい

「やきもち焼き」だったり

すごく口うるさくする人っているじゃない。


あれって 「商売」にも影響してくるんですよ。


どういうことかっていうとね


家に帰って奥さんから ガミガミ言われているうちに


ダンナさんは


「なんかオレ 自分の魅力を出すのが めんどくさいな」





って思っちゃうの。


それで 自分の「エネルギー」をおさえて


あたりさわりなく 生きるようになって


お店に出ても 目立たないように 目立たないように

って接客するの。



そういう「接客の仕方」で売上が上がるわけはないよね。



男が本気で成功しようと思ったらね


「やきもち焼きの奥さん」の 言いなりになるんじゃなくて


ガツン!と言わなきゃダメなの。


「オメー いちいち うるせえこと言うんじゃねえよ


オマエは オレが
『いい男』だから惚れたんだろ


『いい男』っていうのは
魅力があるから
モテるのが あたりまえなんだよ。


それがイヤだったら
オレと別れて

『モテない男』と一緒になれよ!」


そんなふうにガツン!と言えたら


その男は商売でも 押し出せるようになるよな。


それでね ここがポイントなんだけど



実はね ガミガミ言ってる奥さんも


「自分の言いなりになる男」って
あまり魅力を感じていないんだよ。


だって 女のいいなりになって 小さくなっている男に


「魅力」とか「勇気」って感じると思うかい?


奥さんは「もっと 強い男に惚れたい!」って心のどこかで思っているの。


その思いが叶わないイライラから


ちょっとしたことで ガミガミ言ったりしているんだよ。


わかるかな?


~~~~~~~~~~~~

奥さんが ダンナさんのことをしょっちゅう見張っていて

ガミガミ言っているって

昔の私だ~!って思ってドキッっとしました。


そういえば 子供たちにも口うるさくやっていたなぁ~(反省)


ガミガミや口うるさいのはいいことがひとつもないですものね(笑)



最後まで読んでくださってありがとうございます。


さようなら☆ごきげんよう


若返り研究所
てまり*小西一代
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント