てまり通信☆感謝してます!NO.363 

2018.04.06 07:51|てまり

みなさま おはようございます(*^o^*)


今日という日が すばらしい1日になりますように!

以前、敦臣(あつおみ)さんから教わった


「開運吉祥・和楽繁栄」いたします。


を思い出して、最近言うようにしています。


この言葉を言うと、なんだか嬉しくなります(笑)




みやざき中央新聞に掲載されていた精田紀代美さんの

健口長生きのひみつから(舌磨き)シェアさせてもらいます。




高齢者の方の舌の掃除を指導していく中で


ビールのキリンとアサヒの違いがわかるようになったり


ハウスで赤くなったトマトと 太陽で赤くなったトマトの甘味が全然ちがう


など


舌を掃除することで味覚の感度がよくなる


富山県の上市町で 高齢者に舌の掃除の指導を五年間やったあとデータをとったところ


30人のお年寄りが 五年間で亡くなったのが たったの三人で


その亡くなり方が ピンピンコロリだったそうです。

トマトの味の違いがわかったおばあちゃんも 106歳まで元気に長生きして ピンピンコロリだったそうです。


舌の掃除をすると免疫力の高い善玉菌が唾液中に多くなり


唾液がサラサラになります。


精田さんは 舌の掃除をして7~8年経って 


ロッテと明治のチョコレートの味の違いも分かるそうです。


舌を掃除することで 味覚が研ぎ澄まされます。


私も朝起きたら まず舌を掃除することは習慣になってきました。


アロマ水のクチュクチュうがいを 組み合わせたら最強ですね♪


舌は歯ブラシで磨くと傷つくことがあるので、


専用の舌クリーナーで掃除をしてくださいね♪


舌掃除で、目指せピンピンコロリ!(笑)



おかげさまで、今日も「てまり通信」を配信できたことを、


心より感謝します。


世界中の人が元気になり、しあわせになりますように!


素晴らしいあなたにとっても


今日という日が


しあわせをたくさん感じられる1日になるよう応援しています!!




若返り研究所てまり
小西一代


てまり通信の配信が不要な方は、お知らせください~。






スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント