てまり通信☆感謝してます!NO.393 

2018.03.08 07:47|てまり

みなさま おはようございます(*^o^*)


今日という日が すばらしい1日になりますように!

みやざき中央新聞に掲載されていた


「宇宙船地球号」の乗組員として考えて欲しいこと


自然食料理人 船越 康弘さんのお話を紹介します。

皆さんの家の冷蔵庫に2本の牛乳があると考えてください。


一本の賞味期限は「今日」

もう一本は「一週間後」です。

皆さんはどちらの牛乳から使いますか。


やっぱり古いほうから先に使ったほうがいいですから「今日」のほうですよね。

ではスーパーで買う時にはどうでしょう。


牛乳が二本残っていて、どちらも同じメーカー 同量同質 同じ値段で


賞味期限は「今日」と「一週間後」です。


この時皆さんは「やっぱり新しいのがいいわ」ということで「一週間後の牛乳」を買うでしょう。


でもこれ おかしくありませんか。


自分の家では古い牛乳から使うのに、スーパーでは新しいほうを買うなんて


スーパーで売れ残った牛乳は、容器に穴を空けられ、排水溝に捨てられます。


それは川へ、そして海へと流れ込みます。


でもそのままだと川の魚は即死するので 牛乳を水で薄めます。


200ミリリットルの牛乳の場合だと、


600リットルの水が使われます。お風呂約30杯分です。


ですから地球環境のことを考えれば


私たち一人ひとりが「スーパーでも古い牛乳から買おう」と行動することが大事なのです。


その小さな実践が未来への貢献につながります。



~~~~~~~~~~~~~


昔は 棚の奥から商品を取り出すことをやっていたなぁ と思いだしました。
(今は、そのようなことはしていません(笑))



些細なことですが、たくさんの人の意識が変わり、行動が変わることで 


よい変化を生み出すことになっていくと感じてます。

それには、まず気づくことが大切ですね!


私は まだまだ知らないことだらけなので 


色々と情報を教えてもらえると とってもうれしいです。


その中で、できそうなことを実践してみるのが、私の楽しみになっています(*^o^*)




おかげさまで、今日も「てまり通信」を配信できたことを、


心より感謝します。


世界中の人が元気になり、しあわせになりますように!


素晴らしいあなたにとっても


今日という日が


しあわせをたくさん感じられる1日になるよう応援しています!!




若返り研究所てまり
小西一代


てまり通信の配信が不要な方は、お知らせください~。







スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント