FC2ブログ

てまり通信☆感謝してます!NO.390 

2018.03.05 07:45|てまり

みなさま おはようございます(*^o^*)


今日は、浜松町の港区商工会館で、一時半~


バイオアロマのセミナーがあります。


初めての方は、生プレミアムミニスプレー(1200円相当の)のプレゼントがあります!


チケットが必要ですので、申し出てくださいね~



今日という日が すばらしい1日になりますように!


みやざき中央新聞に載っていた、精田 紀代美さんのお話の続きを 紹介します。




朝起きた時の口の中にはバイ菌がいっぱいいます。


特に多いのが歯周病菌です。


歯磨きでも取れない歯周病菌は、舌のヒダに隠れています。


普段 歯周病は胃の中に棲んでいますが


夜寝ている間に胃から上がってきて、舌の奥のところに棲みつくんです。


だから、朝起きたらまず舌の掃除をして 歯周病を排除しないといけないんです。


金さん銀さんは、朝起きた時、仏様にお参りする前にこれをやっておられたんですね。


この「舌を掃除する」という生活習慣は戦前まで日本にずっと根付いていました。


舌を掃除する時のポイントは、歯ブラシでしてはいけません。


歯ブラシはナイロンという石油製品なので、それで舌を擦ると「味らい」が傷つく


一番安全で、長持ちして 値段がお手頃で、よく取れるのがシリコン製品


舌についてるカンジタ菌は 歯周病菌のエサにもなっています


朝起きてすぐタンクリーナーで舌の掃除をすると


寝ていた時に舌まで上がってきた細菌が80%落ちるそうです。


お茶を飲んで渋みが分かると舌がきれいになっているようです。


~~~~~~~~~~~~

昔の人が舌を掃除をしていたなんて知りませんでした。


アロマ水でのクチュクチュうがいをすることで、


口腔内の環境がよくなる(善玉菌優位)だけでなく


食道→胃→腸全体の菌が善玉菌優勢になるので


歯周病とさよならできるのが


府に落ちました。


今日の、バイオアロマのセミナーが、今までの健康常識が外れるきっかけになると思います。


はじめて聞くことや、知らないことを知るのは、私は大好きですが


実家の両親は、自分が知っているもの以外の話は嫌がります。


知らないことを知るって、やっぱり怖さがあるのかなぁ~


こんなことを書いていて、昔の私もそうだった!と思いだしました(笑)



おかげさまで、今日も「てまり通信」を配信できたことを、


心より感謝します。


世界中の人が元気になり、しあわせになりますように!


素晴らしいあなたにとっても


今日という日が


しあわせをたくさん感じられる1日になるよう応援しています!!




若返り研究所てまり
小西一代


てまり通信の配信が不要な方は、お知らせください~。









スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント