てまり通信☆地球に住めてしあわせNO.152

2017.06.09 08:22|てまり

みなさま おはようございます(*^o^*)



昨日はバイオアロマのオポチュニティに参加して


アロマ水の香気成分の周波数が、

自らがもっている生命力そのものに働きかけて上げてくれる!!


それを確信しました!


アロマ水を取り入れることは、植物の命のエネルギーを取り入れることなんですね!



昨日の続きを紹介します



膝に水が溜まるのは 膝に不自然な力がかかることによって 


膝のバランスが崩れて炎症が起こり


その炎症を抑えるために水(リンパ液)を集めて治療をしている状態


下半身が冷えて腎臓の働きが悪くなると(むくみが発生し)からだがねじれるため


そのねじれが膝の間接面に片寄った負担をかけ


その結果膝に炎症がおこる


からだのねじれを元に戻せば 膝の炎症が消えて

水(リンパ液)を集める必要がなくなります


下半身を冷やしたり いつも同じ方向にひねって テレビをみたり ゴルフや野球など


からだを片側にばかりひねると ねじれが発生しやすいので 注意が必要


35度台の低体温だと 水毒 が出やすくなるので


からだを温めることが大切です


水毒 が原因かもしれないことの中に


関節痛、関節のこわばり 腰痛 めまい、むくみ アレルギー 冷え などがあります



からだの中の水分の循環をよくするには


水の分子が小さく吸収がよいミネラルウォーターを飲むことも大切です
(冷たいと内臓に負担をかけるので 常温で)


飲んだあとに胃がちゃぽちゃぽするような水は 吸収が悪い水です
(塩素が除去されていない水道水も)



私が初めて マグソフィアの水を飲んだとき スッーとからだにしみこみ、甘い水だなぁと思いました


ミネラルバランスがよい 自然と調和した 酸素をたっぷり含んだマグソフィアのお水は


水の分子が小さく 油脂分を溶かす界面活性力があり

 磁気による抗酸化力がある「お水」です


「生命の源」と言われてる「生水」は、まさに「生きた水」


自然水は時間の経過により酸化・劣化し、磁気による抗酸化力は24時間で半減していきます
(サーバーのお水とか)


ゆえに「水」はとれたて、創りたてがより好ましいのです


からだの約60%を占める水分の質と巡りがよくなることで


からだ全体の調子も自然とととのっていくのかもしれませんね



8月まで、マグソフィアのキャンペーンもありますので


マグソフィアに、まだご縁がない方は、ご縁ができるといいですね!



・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださってありがとうございます。

いつも心より感謝しています。


今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!


★バイオアロマ取次店
★まるかん特約店


若返り研究所てまり
小西一代


てまり通信の配信が必要ない方はお手数ですがお知らせくださいね。






スポンサーサイト