てまり通信☆地球に住めてしあわせNO.144

2017.06.01 08:22|てまり

みなさま おはようございます(*^o^*)


最近、ビックデータという言葉をよく耳にすることが多くなりました


ビックデータをもとに調査して、夏でもおでんが食べられていることがわかり、

セブンイレブンが「夏におでん」を仕掛けたそうです


フェイスブックやラインの単語を人工知能が分析してデータ化もされているようです


私たちの生活にいろいろとビックデータが、これからも影響がありそうですね!


今日という日が すばらしい1日になりますように!


なだいなださんの記事の続きを紹介します




その時 はっと思ったんです 薬は確かに効きます しかしそれは病気を治す薬ではない、と


彼が薬を飲んで「自分が春日天皇だというのは妄想だったんだ」と気付くわけではありません


薬を飲むとどうなるか 簡単に言えば うるさいことを言わなくなっておとなしくなります

暴れなくなり よく眠るようになるんです


何のことはない 薬を出すことで管理しやすい患者さんになってもらっていただけだったんです


患者さんにとって それはありがたいことではなかったんですね


次に私は「あの看護師さんは○○さんに何をしたんですか?」と聞きました


そうしたらこう言われました


「あの看護師さんは心が優しくてね 私が風邪をひいて熱をだした時に 氷枕を作ってもらってきてくれたんだよ


ありがたかった

そしておかゆまで作ってきてくれた


だからボーナス30万円をあげたんだよ」と


看護師よりも医者のほうにたくさん給料をあげるというのは病院側の「ものさし」です


でも春日天皇は 医者や看護師を評価する「ものさし」を 自分でしっかり持っていたんですね


私はそのことに全然気付きませんでした


こんなに大事なことを 春日天皇は紙切れに数字を書くだけで教えてくれたんです


一つの「ものさし」だけで計って「価値が低い」などと言わないで 別の「ものさし」でも計ってみてください


いろんな評価の「ものさし」を見つけてみてくださいね


・・・・・・・・・・・・

いろんな物差しをもつことが大切なことに気づきました


春日天皇の物差しも素晴らしいです


最後まで読んでくださってありがとうございます。

いつも心より感謝しています。


今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!


★バイオアロマ取次店
★まるかん特約店


若返り研究所てまり
小西一代


てまり通信の配信が必要ない方はお手数ですがお知らせくださいね。







スポンサーサイト