てまり通信☆地球に住めてしあわせNO.143

2017.05.31 09:36|てまり


みなさま おはようございます(*^o^*)


今日はサビアンのセミナーに参加するために、晩ご飯の用意をしていたら、発信が遅れてしまいました(笑)


今日という日が すばらしい1日になりますように!


みやざき中央新聞にのっていたなだいなださんの記事が 良かったので二回にわたって紹介します   



私が若い頃に勤めていた病院でのことです


古い精神病の病棟に70人の患者さんがいました


その中に「私は天皇である」と自称していた患者さんが三人いました


中でも自分のことを「春日天皇」と称する人がとてもおもしろい人でした


その人は 年末になると職員にボーナスをくれるんです


ボーナスといっても紙切れに数字を書いて渡すだけなんですが(笑)


私には「5万」と書いた紙切れをくれました


看護婦たちももらったらしく そのボーナスの話で盛り上がりました


するとある看護婦が「私は18万円もらいました」と言うわけです


私が別の看護婦に聞いたら「私は30万円でした」と言うんです


その彼女は看護学校を出たばかりの准看護婦でした



悔しかったですね

別に何万であろうとそれで何かが買えるわけではありません


でも医者である自分が5万で あの子は30万と知って何だか心が落ち着きませんでした


それで本人に聞いてみました


「これはボーナスだそうですけど 何で私が5万で あの子が30万なんですか?」


すると彼は言いました
「それは私的なボーナスであって 病院で出すボーナスとは違うんです」と


「それは分かっています でも何で私が5万なんですか?」と聞くと 彼は「先生は私に何をしてくれましたか?」と言うんです


「○○さんの治療をしているのは私だし 私が処方箋を出した薬を飲んでいるじゃないですか


それは病院で一番大事なことなんですよ」と私は説明しました


するとこう言われました


「そんなことは分かっています でもあの薬は要りません 飲みたくないんです

そもそもあの薬 効きますか?もし効くのならとっくに退院していいはずです」って


そう言われ 私は答えようがありませんでした



続く


・・・・・・・・・・・・

みやざき中央新聞は私の大好きな新聞です


興味がある方は、見本紙を送っていただるので試し読みをしてみてくださいね♪


最後まで読んでくださってありがとうございます。

いつも心より感謝しています。


今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!


★バイオアロマ取次店
★まるかん特約店


若返り研究所てまり
小西一代


てまり通信の配信が必要ない方はお手数ですがお知らせくださいね。






スポンサーサイト