てまり通信☆地球に住めてしあわせNO.198

2017.04.25 08:28|てまり

みなさま おはようございます(*^o^*)


てまり通信でも、何度かご紹介しました栃木県の藤沼医院のホームページを
改めて見てみました


藤沼医院では、サイモント療法(心を串刺しにされた患者から、串を抜く=心を解き放ち免疫を高める治療)の基本理念を取り入れてます。


その藤沼医院で、積極的にバイオアロマを取り入れてたくさんの改善例をホームページにのせています


今まで斜め読みをしていたのを、今回じっくり目を通してみて、


長年のアトピー皮膚炎がバイオアロマによって
完治した症例などたくさんの改善例があるのがわかりました


病院の治療でも使われているは、改めてすごいなぁ~と感じました


検索して自分の目で確かめてみてくださいね


でもやはり、病気にならないための予防を大切にしたいですよね



今日という日が すばらしい1日になりますように!



あきひろの「知の死」のブログを紹介します



今日も生きてたバンザイ!!

生きてることが当たり前じゃなく

今朝目覚めれたことは奇跡!

生きてる喜びを噛み締め感謝しよう!


みなさん

おはようございます




「トランス脂肪対策

をしましょう。」




欧米各国では、すで

に飲食店でのトラン

ス脂肪の規制が始ま

っているそうです。





また、加工食品にも

トランス脂肪の含有

量表示の義務づけが

積極的に行われてい

るようです。






アメリカではそうい

った対策のおかげで

、トランス脂肪の血

中濃度が対策前に比

べて6割近く低下し

たという報告も上が

っているそうです。





また、近年では近隣

の中国や韓国、台湾

などでもトランス脂

肪の食品表示が導入

されているそうです






このように世界では

、トランス脂肪の規

制が進んでいるので

すが、日本ではなぜ

か、いまだに規制の

動きはみられません






しかし、企業はトラ

ンス脂肪の有害性は

よく解っているよう

です。




メーカーは分かりま

せんが、大手パンメ

ーカーの社長は「自

社製のパンは食べな

い」と公言している

という噂もあるので

す。





このように、日本で

はまだまだ規制され

そうにない以上、私

たち自身で対策して

いく必要があると思

われます。





以下に、私たちが出

来るトランス脂肪対

策を上げておきたい

と思います。





マーガリンやショー

トニングを使った食

品は可能な限り避け

ましょう。




そして原材料表示を

確認し、「加工油脂

」「植物性油脂」「

ファットスプレッド

」といったものが使

われていたら、購入

を控えましょう。




さらに、トランス脂

肪の摂取源になりや

すい食品を上げてお

きます。





フライドポテト、ド

ーナツ、クッキー、

ケーキ、アイスクリ

ーム、菓子パン、ピ

ザ、サンドイッチ、

スナック菓子、カッ

プラーメン、冷凍食

品などです。




これでは、何も食べ

るものがないと思わ

れる人も多いでしょ

う。




しかし実際、私たち

の食環境はそこまで

トランス脂肪が蔓延

しているのです。




ここで、みんなが食

べているから大丈夫

と、これまで通り購

入するのか、また、

家族のために自分な

りにトランス脂肪対

策に取り組むのかは

、自由です。




ただ、トランス脂肪

はまぎれもない有害

物です。そして、今

の日本では、トラン

ス脂肪がどのくらい

食品に含まれている

かを確かめることが

できないのが現状と

いうことを知ってお

いていただければと

思います。




・・・・・・・・・・・・

今は、トランス脂肪酸が身体によいものではない とだいぶ知られてきましたが


まだ 知らない人もけっこういるようです



日本も早く 規制されるとよいのですが それまでは 消費者が賢くなって 選択することが必要な時代なんですね


・・・・・・・・・・・・

最後まで読んでくださってありがとうございます。

いつも心より感謝しています。


今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!


★バイオアロマ取次店
★まるかん特約店


若返り研究所てまり
小西一代


てまり通信の配信が必要ない方はお手数ですがお知らせくださいね。








スポンサーサイト