てまり通信☆地球に住めてしあわせNO.167

2017.06.24 08:25|てまり

みなさま おはようございます(*^o^*)


今日の一時半から、浅草橋のヒューリック浅草橋で
バイオアロマの社長講演会があります♪


社長さんのお話しは、毎回いろんな気づきと、発見があり楽しみです。


てまり通信で、何度となくお知らせしていますが(バイオアロマ&マグソフィア)を使っている人は


(私を含め)強運だなぁ~って感じています


世の中、情報があふれている中で、


バイオアロマも、キセキのシンホニーも、世界中で類似品がないオンリーワンです!


そのようなものを、選択し使えることが、どれほどしあわせなことか

しみじみ感じています



今日という日が すばらしい1日になりますように!


昨日の、みやざき中央新聞の続きを紹介します



「アクティブ ラーニング」とは「能動的学修」という意味で


教える人がガイド約になって学ぶ人を問題の答えにみちびくのでなく


学ぶ人が主体に問題を発見し


答えを見いだしていく学び方だ


これがこれから徐々に学校の現場に入ってくるらしい


さて 小学生にやった「ごみってなんだろう」という授業を


大学生向けに15回に渡って講義している


15回の講義を受けた学生の一人がこんな感想を書いた


「先生が『本当にそうなの?』と言って私を心の迷子にする


迷子になると私は必死で迷い道から抜け出そうとする

そのために私は考える」


別の学生はこう書いた
「ガイドが正しい答えに導いてくれたらそれは助かる

しかし 助かったと思うのは 一瞬だけだ


実際誰かに連れていってもらった道は全く記憶に残らず


再びその土地に行っも迷ってしまう


しかし地図を見て迷いながら目的地にたどり着いた道は絶対に忘れない


学習もこれと同じではないか」


やがて人工知能を搭載したロボットが活躍する時代がくる


私たちの生活はますます便利になる


その分だけ考える必要がなくなる


過剰な進化 その裏側で人はどんどん退化し「バカ面」になっていくのではないか


そんな気がする


そうならないためにも「迷子にする教育」は大事だと思う


私たちも日常の中で考える必要がなくなる


過剰な進化 その裏側で人はどんどん退化し「バカ面」になっていくのではないか

そんな気がする


そうならないためにも「迷子にする教育」は大事だと思う


私たちも日常の中で考えねばならない


人生の迷い道から抜け出そうとして 必死に考えてきた人のほうが


いい顔をして いい人生を送っているはずである











スポンサーサイト

てまり通信☆地球に住めてしあわせNO166

2017.06.23 08:21|てまり

みなさま おはようございます(*^o^*)


「キセキのシンホニー」のCDが

伊川茂樹さんの不自由な身体で、気の遠くなる作業を繰り返し完成したものだったことを知りました


いろんな結果がでているので、価値あるものだとは感じていましたが・・・


脳の力が、無限の力をもっていることを知っていた彼が、


脳の力を取り戻すこと、脳力をあげるために、CDを作ったこと


以前は、特別な施設や、介護施設の利用者の精神的な負担軽減に、補助金で導入されてたりしていたそうです


常若ができて、一般の人も購入できるようになったそうです。


お金という愛のエネルギーで、CDを手に入れることができて、あらためてしあわせだなぁ~と


今朝、ふっと思いました


今日という日が 皆さんにとってもしあわせな1日になりますように!


みやざき中央新聞に
「迷った人ほどいい顔になっている」というおもしろい記事があったので紹介します。




脳内の思考回路を機能させるために あえて難解な読書をするなど アナログな世界に浸るのが いいし


子供について言えば有無を言わさす゛「迷子」にするのがいいと思う


千葉経済大学の佐久間勝彦先生は かつて小学四年生に「ごみって何だろう」という社会科の授業をやった

子どもたちに「次の五つはごみと言えるか」と問い掛ける。


★1 読み終えて駅のホームのゴミ箱に捨てられた新聞


★2 ゴミ箱から拾われて読まれている新聞


★3道路脇のごみ捨て場にあったバックの中の100万円


★4車にひかれて道脇に放置されているネコの死体


★5大雪山の山中で見つかった人の白骨


子どもたちは各々自信を持って「これはごみ これはごみじゃない」と判断していった


ところが先生が
「本当にそうなの?」と念を押すと 自信がなくなり

授業の途中から「迷子」になっていった


「ごみって何だろう」と突き詰めて考えていくと


だんだんわからなくなり


「出口」すなわち答えが遠ざかっていったというのである。


それでも子どもたちは 頭をひねって考える


その時の表情が実にいいと 佐久間先生はいう


ある児童は「ごみだと思っていたものがごみじゃないとわかったり


ごみじゃないと思っていたものがごみだったり 楽しかったです」と感想を書いた。


必死に考えた末に辿り着いたのが「楽しかった」という言葉だったことに注目したい


続く



こんな迷子はたまにはいいなぁ~って思いました!




最後まで読んでくださってありがとうございます。

いつも心より感謝しています。


今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!


★バイオアロマ取次店
★まるかん特約店


若返り研究所てまり
小西一代


てまり通信の配信が必要ない方はお手数ですがお知らせくださいね。









てまり通信☆地球に住めてしあわせNO.165

2017.06.22 08:23|てまり

みなさま おはようございます(*^o^*)


今日という日が すばらしい1日になりますように!


昨日、「キセキのシンホニー」のCDを扱っている 常若の説明会に参加してきました


キセキのシンホニーは、本来の脳を取り戻す、能力開化を目的としています


我が家にキセキのシンホニーがやってきて 10日近くたちました。


私も家族もすこぶる元気なので、取り立てて変化はないですが


私が、事務的な仕事をしている時にも音楽を流していたら


長い時間だったにもかかわらず、集中力が途切れませんでした


一年前に、このCDを購入した友人から 確定申告の際 仕事が、はかどってとっても良かったよと聞き


常若の社長のダウン症の娘さんの集中力がついてきた話


も聞いていたので やっぱり~!と納得しました


この特殊な周波数が入ったCDの曲を聞くことで


脳(爬虫類の脳 動物脳)が活性化すると 人間脳も活性化するそうです


人間性が蘇る!!



開発者の伊川茂樹さんは 生まれる時に、へその緒が首に巻き付き


脳の血行が止まって、半分が壊死し


その後遺症で重度の脳性小児麻痺になり、言語と右手右足の障害になりましたが


開発者で音楽プロデューサーでもある彼が


20ヘルツ以下、20ヘルツ~2万ヘルツ、2万ヘルツ以上に特殊な技術をもって、特定の周波数を加え「キセキのシンホニーのCD」を作ったそうです。



20ヘルツ以下の部分に神秘が隠れてる!



身体に音を浴びることで脳が整ってきます



お風呂に入りながら ぼ~として「キセキのシンホニー」を聞くのが、オススメです
(すっごく気持ちがいいです)


年齢を重ねて においや味がわからなくなってくると 脳の活力が かなり落ちて認知症に邁進しかねないので


脳の活力をつけるということは、大切だと感じます


音を流している場所がパワースボットになるのも やはり魅力です。


7月2日 7月17日に大井町のきゅりあんで 一時半から説明会がありますので 参加してみたい方は お知らせくださいね

(全国で開催していますので 問い合わせください)



最後まで読んでくださってありがとうございます。

いつも心より感謝しています。


今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!


★バイオアロマ取次店
★まるかん特約店


若返り研究所てまり
小西一代


てまり通信の配信が必要ない方はお手数ですがお知らせくださいね。









てまり通信☆地球に住めてしあわせNO.164

2017.06.21 08:41|てまり

みなさま おはようございます(*^o^*)


昨日、50度で洗う場合、長い間浸水する場合、15度でなくて大丈夫と書いてしまいましたが


浸水時間にかかわらず、最後のお水の温度が15度は大切だと、教えてもらいました


玄米の場合は発芽する温度が15度で、パワーが活きることになるそうです


氷を入れると簡単に水温が15度になりやすいので、試してみてくださいね。



今日という日が すばらしい1日になりますように!


堤信子さんのエッセイの中に スキマ時間を使っていますか?とありました。


友人の待ち合わせで発生した20分の待ち時間


仕事が予定より早く終わったことで 次の予定までに発生した40分の空き時間

小さいものだと テレビコマーシャル中の5分などなど・・・・・


これらを 何かやるたいことの目標に向けて 意識して使うようにすることなのです



今まで使い物にならなかった時間の端切れを「やる気」という糸でつなぎ合わせていく


時間のパッチワークみたいな作業を 1ヶ月やってみた

『道は開ける』
D・カーネギーより


この一節が堤さんの 心をつかんだそうです


それで 在宅中と外出中に分けて達成したのが


在宅中は「本棚をスキっとスマートに」


外出中は「大学講義の資料づくりのための書籍を3冊読む」


テーマを一つに決め 5分だろうが 20分だろうが そのことをやり続けるのです


すると チリも積もれば で わずか1ヶ月で目標達成


これが抜群に気持ちいいのです。


「中途半端じゃ 何もできない」ではなく


「中途半端な端切れ時間 大歓迎!!」という 発想の転換のお話です


他の人が なんとなく 無意識に過ごしている時間を

テーマをもって上手に使い

つなぎ合わせていけば 目標という昨年が 形になっていくこと


意識してやってみたら 意外に面白く 得した気分


そして その達成感が自信へとつながっていきます


皆さんも スキマ時間の有効利用を 小さなことから始めてませんか?


・・・・・・・・・・・・

私の場合、スキマ時間にてまり通信を打ったり、本を読むことが多いです。


あと、ボーと空をみたりします♪


みなさんは、どのようにスキマ時間を使っていますか?



最後まで読んでくださってありがとうございます。

いつも心より感謝しています。


今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!


★バイオアロマ取次店
★まるかん特約店


若返り研究所てまり
小西一代


てまり通信の配信が必要ない方はお手数ですがお知らせくださいね。








てまり通信☆地球に住めてしあわせNO.163

2017.06.20 08:27|てまり

みなさま おはようございます(*^o^*)


今週の土曜日は、浅草橋でバイオアロマの社長講演会が、一時半からあります♪


社長さんのお話しを聞いたことのない方(私は何度も聞かせてもらっていますが、毎回新たな気づきがあります!)は特に、聞いてみてくださいね~


はじめての方には、優れものの『生プレミアムスプレー』がいただけます!


参加できる方はお知らせください~


今日という日が すばらしい1日になりますように!

昨日は 50度洗いと低温蒸しの講座に参加してきました。


今回で三度目ですが 毎回新たな発見があり 楽しいです。



お米を 50度洗いするととってもご飯が美味しくなります!



お米を 研ぐ時 一回目のお水を50度のお湯でします(お湯に米を入れると温度が下がるので 少し高めに)


少々熱いので 手を入れるのが嫌な方は 泡だてきなどを使って さっとお米をとぎます


あとは 普通のお水で洗い(あと二回ほどで、お水が透明になるまで、なんどもすすがない)



最後の水温を15度にするといいですが(氷を入れると15度にしやすいです)、米を長く浸水する場合は、気にしなくて大丈夫です


炊いている時からいい香りがして、できあがったご飯がとっても美味しいです
(冷めても美味しい)


昨日は サバやあじの干物 しゃけなども50度で洗って 低温蒸しをしました

魚 特に干物は脂が酸化していますので 50度のお湯に浸し 2呼吸ぐらいしてから手で魚を優しく触って洗い


よく水気を拭きます


お湯の臭いが 臭いのにびっくりでした


50度洗いをしない時は 酸化した脂等を 口にしていたんだなぁ~と思いました


ナッツも50度洗いすると 甘味が際立って美味しいですよ とまり子先生に教わったので やってみました!


湿気っぽくなって 本当にに美味しいのかな?と懐疑的でしたが


すぐ食べるには 全然問題なく 甘味を感じ美味しくなったのにはびっくりでした


次回は 50度洗いの創始者の方をお招きして お話しが聞けるそうなので楽しみです




最後まで読んでくださってありがとうございます。

いつも心より感謝しています。


今日という日が、あなたにとって素晴らしい1日となりますように!


★バイオアロマ取次店
★まるかん特約店


若返り研究所てまり
小西一代


てまり通信の配信が必要ない方はお手数ですがお知らせくださいね。